• 森のわらべについて
  • 森のわらべの保育方針
  • スタッフ紹介
  • 入園のご案内
  • 親子組について

過去のお知らせ

カテゴリー

『森わら広場』に参加して
森のようちえんを体験してみませんか?

初めての方はこちら

お母ちゃん革命

森のわらべ新ブログ

10周年感謝祭

森のわらべ旧ブログ

森のわらべからのお知らせ

  森のたね

HP開設秘話(園長・智ちゃんより)

森のわらべ多治見園 園長の浅井智子(あさいともこ)です。 そのときどきの浅井の想いを『森のたね』というタイトルで綴っていきます。   森を創っている木々も、最初は小さな一粒の『たね』から始まる・・・・ 多様な命の宝庫となる森を作り出す『たね』と、 子どもとお母ちゃんの笑顔を願った浅井の小さな想いが、 いつか森のように大きく育まれ 世界中に届いていくことへの願いを重ねて、『森のたね』と題して綴っていきます。   実はこのタイトル、森わらのサポートスタッフ・井澤さおりちゃんの発案です。 さおりちゃんだけじゃなくて、スタッフみんなが様々なアイディアを寄せてくれました。 智ちゃんの声 智ちゃんの心 ヒトリゴト 智ちゃんの庭 などなど・・・   スタッフのみんな、ありがとね。   さて、7月27日 森のわらべのホームページが開設しました。 このホームページを作ろうと最初に D-Brandの古根寛之さんにメールしたが今年の1月29日。 今日からちょうど半年前になります。 園の親御さんでもある古根さんとの半年にわたる濃いやりとりが、この日から始まりました。 最初のメールを今日はご紹介します。   『古根様 森のわらべ 浅井智子です。 まずは・・・(長男○○)くん お誕生 おめでとうございます!!!!! facebookでお顔を拝見させてもらっていますが、男前ですね~ 抱っこさせてもらえること 楽しみにしています。   また なおちゃん(古根さん妻)におかれましては、園のためにいろいろとご尽力いただいています。 ありがとうございます。   さて、今回メールを差し上げるのは、すでになおちゃんからお話が伝わっているかと思いますが 森のわらべのHP作成に関するご相談をさせていただきたいのです。 開園前の準備期間の時から、楽天ブログを使って来てそれほど不便さを感じて こなかったのですが ここにきて、なぜHP開設を検討したいと思ったかと言いますと、   ・森のわらべの特徴をしっかりとお伝えしたい ということです。   森のわらべは全国的に見ても、森のようちえんの中においても非常にユニークな特徴を持っています。 子どもに自然体験をさせることが第一の目的ではなく、 子どもとお母さんの笑顔、幸せという浅井の人生のテーマを実現するにあたって、 森のようちえんというスタイルが一番浅井の才能と時間を使っていくうえで、有効だと感じ 森というフィールドで、子どもの育ちを見通したスタッフと共に、仲間同士での子育ち、 親育ちを大事にしています。   また、ここまで『お母さんの幸せ』にこだわった園も なかなかありません。 とても 面倒なプロセスを わざわざ取り入れたスタイルだと言えると思います。 (スタッフのみで、お子さんを預かるタイプの森のようちえんは 人気ですし、 自主保育でお母さんたちだけで運営&保育にあたっている森のようちえんが多いのも日本の特徴です。 森わらは両方の良さを併せ持った珍しさがあります)   お母さん自身がすでにそのままの自分で素晴らしい存在なんだと 自分にOKを出せている人がとても少ない現状を見るにつけ あなたはあなたのままで素晴らしい・・・というメッセージを送りつつ、 その人本来の育つ力が発揮されるのを信じて待つ ことを 伝えていくのが森のわらべです。   そのメッセージと、森わらの運営システムをもっと伝えていく必要があると感じていて、 そのツールとしてHPを新しく開設するのが良いのでは…と考えています。 しかし、私自身は実はこうみえて 超アナログ人間です。 HPの運営管理にどれくらいのエネルギーと資金が必要なのか全くわかっていません。   そこで 古根さんにご相談というわけです。 こんな感じのHPがいいなあというのは 鳥取県智頭町の『森のようちえん まるたんぼう』です。 http://marutanbou.org/   まるたんぼう開園のお手伝いをさせてもらった経緯もあり、とても親しくさせてもらってる森仲間です。 こちらはお母さんたちの声で立ち上がった園ですが、行政の補助のもと始まっているので 非常に資金的には恵まれ、森わらとは比べ物にならないものがあります。   実際に開設に至るかどうか、古根さんからの見積もりをお聴きしたうえでという とてもあいまいな状況の中での相談で、お手間を取らせて申し訳ないのですが どうぞよろしくお願いします。   森のわらべ 浅井智子 』   ここから始まった森わらのホームページ作り。 古根さんには、かなりのご無理を言ってきたのだと思います。 古根さんのお人柄の良さと、センスの良さ、森わらに対する理解度の深さに救われてきました。   またD-Brandの川崎社長の懐の大きさにも助けられてきました。 ありがとうございました。   森のわらべの新しいホームページ作りを通して、 改めて森わらを見つめなおすことができたこと、とっても幸せな時間となりました。 日々の保育に携わりながらのコンテンツの作成、 コアスタッフの奥村・椿にもたくさん助けてもらいました。 本当に本当に、ありがとう。   このページをご覧くださっているみなさん、ありがとうございます。 ぜひ感想等を、ホームページの問合せページよりご記入いただき、お聞かせください。 どうぞ今後も、森のわらべをよろしくお願いします。   問合せフォーム   智子