• 森のわらべについて
  • 森のわらべの保育方針
  • スタッフ紹介
  • 入園のご案内
  • 親子組について

『森わら広場』に参加して
森のようちえんを体験してみませんか?

初めての方はこちら

森のわらべブログ

スタッフ紹介

コアスタッフ 園長も含め、森のわらべを創っていく中心的スタッフ

子どもは必ずより良く生きたいと願っています。そんな子どもの力をとことん信じながら、森の中でキラキラと輝く子どもたちの姿に、幸せを感じる毎日です。

園長 浅井 智子

園長(幼稚園教諭・保育士)浅井 智子(あさいともこ)

名古屋市立保育短期大学保育科卒業後、愛知県長久手市の公立保育園にて勤務。
結婚後退職し、二人の息子に恵まれる。
2004 年より次男坊の育ちの場として愛知県春日井市の森のようちえんに、母親として、またスタッフとして携わる。
2009 年岐阜県多治見市にて森のわらべ開園。
森のようちえん全国ネットワーク初代運営委員(1~ 3 期・6 年歴任)。

あなたはあなたのままでいい♪
自分らしさを存分に発揮していい♪
ありのままの自分に一番OK を出せないのは、何を隠そう自分自身。
そんな自分でも愛されているということを、
そんな自分でもみんなの幸せに役立っているということを気づけたのなら
森のわらべにいようが、どこにいようが、あなたはもう大丈夫。
そして、そんな自分になるために、森のわらべを必要としてくれているのなら、
子どものありのままに本気でOK を贈りたいと思っているのなら、
森のわらべも私も、あなたをとことん応援します。

「生きてるって楽しい」と思える心の根っこ作りを心がけています。

コアスタッフ 椿 香織

 コアスタッフ(保育士、森林インストラクター)椿 香織

自然学校や環境教育に携わってきた経験から、
森での子育てに惹かれ、開園準備期からスタッフとして関わっています。

私自身も、森のわらべで子育てをしてきて、温かい大人たちが見守る中で、子どもたちの育ち合う姿に感動しました。
また、保育の他ワークショップや講演会、クラブ活動などの様々な機会を通し、親としての学びも深めることができる貴重な場だと思っています。
誰もがありのままの自分を認めてもらえて、温かくつながり合える…。卒園しても、園舎は無くても、心の居場所はずっとある…森のわらべ多治見園は、そんな場所です。

生きていく力の根っこを育てるお手伝いをさせてもらっています。難しいけれど子供たちと過ごすのはやっぱり楽しい!!

コアスタッフ 奥村 則子

コアスタッフ 奥村 則子

2男2女の4人の子どもの母です。
名古屋から犬山に引っ越し、末っ子だけ春日井の『森のようちえん ねっこぼっこ』を卒園。
ねっこぼっこ入園時に智ちゃんと出会い、現在に至ります。

長年いろんな感覚を鈍くさせながら生きてきていた私。
私にも信じて待ってくれる人がいる。信じて待ってもらうとはこういうこと。それに気づいた2014年度は、きっと私の人生の転機でしょう。
大人にも子どもにもスタッフにも、成長や気づきや、つながりがある。それには、心の痛みがともなうときもありますが、誰かしらの寄り添いがあります。
森わらはそんな暖かい場所です。

サポートスタッフ 経理・事務・保育などを外部講師的存在で森わらを強力にサポート

  • 山口  貴子
  • 井澤  さおり
  • 坪井  弓佳
  • 石丸  美和
  • 宮川  美穂
  • 長谷川  絵里香
  • 原  由加理
  • 石川  葉子

※その他にボランティアスタッフや、研修生なども複数在籍しています。

森のわらべスタッフ一同